求める人物像
SOCが求める人物像

SOCでは「プロジェクト」というチーム単位でシステム開発を行います。私たちは下記のような方々と一緒に仕事をしたいと考えています。

明るく元気に挨拶ができる人

挨拶は些細なことではありますが、人間関係の基本であり、挨拶からコミュニケーションがとれるようになったり、チームワークが形成されたりなど、大変重要です。SOCのSEは社員同士だけでなく、お客様と会話をする機会も多くあります。まずは自分から元気に挨拶しようと努力できる人に入社いただきたいです。

積極的にコミュニケーションが取れる人

まずは技術力よりもコミュニケーション能力を重視しています。どこがわからないのか、どこまでできたのかを、きちんと報告や相談することが大切です。また、相手の指摘やアドバイスを素直に受け入れられる人は、どんどん成長していきます。

相手の立場にたった考え方ができる人

チームで働くからには、相手への気遣い・思いやりがとても大切です。独りよがりにならず、チーム全体の目標を達成するためにはどうしたらよいかという視点で行動し、先輩からも後輩からも、お客様からも愛される社員になっていただきたいです。

粘り強く取組む人

仕事には必ず納期があり、お客様はシステムの完成を待っています。どんなに困難な状況でも、仕事は途中で投げ出さずに最後までやり遂げることが重要です。またシステム開発には変更がつきもの。スケジュールやお客様の要望が変わっても、できる限り精一杯努力する。これがプロのSEです。


文系・理系は問いません。入社後は研修で一から学習していただきますので、プログラミング経験がなくても心配ありません。チームで助け合いながら、メンバーと一緒に目標に向かって仕事をしたい方からのご応募をお待ちしております。